新婚

フォトウェディングの魅力と利用方法|幸せフォト

写真を撮るメリット

花嫁

結婚式を挙げるためのお金がない、時間がない、という場合はフォトウエディングを行なうと良いでしょう。すぐに準備できますし、スタジオ撮影なら30,000円程度と格安で行なうことができます。

More...

カメラマン選び

横に並ぶ新郎新婦

結婚写真で不満を感じているという方は少なくありません。後悔しない結婚写真を撮るためにも、知識をつけておいたほうが良いです。大阪の技術力があるカメラマンに依頼すれば、素敵な写真を撮れます。

More...

写真にこだわる方法

camera

名古屋で前撮りを行なえば、素敵な写真を残すことができます。スタジオ撮影とロケーション撮影では、撮れる写真の内容が異なるので、注意しておいたほうが良いです。提携業者以外の業者を選ぶことも可能です。

More...

納品までの流れ

ピースをする二人

結婚式ができないために、フォトウェディングを行なうというカップルが増えています。フォトウェディングを行なえば、結婚式を挙げなくても、本当に結婚式を挙げたような写真を撮影することができます。しっかりとメイクをして、ウェディングドレスも着用することができるので、花嫁気分を味わうことができます。また、ロケーション撮影も行なうことができるので、2人の思い出の場所で撮影することもできるのです。メリットが多いフォトウェディングですが、業者選びを間違ってしまうと、満足できる写真が撮れないこともあります。ですから、フォトウェディングを行なうときは、カメラの技術力を事前に確認しておいたほうが良いです。ホームページを見れば、撮影した写真を見ることができるので、チェックしておくと良いでしょう。

フォトウェディングを行なうなら、まずは2人で話し合いをすることが大切です。予算や撮りたい写真のイメージ、衣装などについて話し合いをすることで、業者選びがしやすくなります。また、イメージが固まっていると、業者と打ち合わせをするときもスムーズに話を進められます。業者が決まったら、打ち合わせと衣装選びの予約をします。打ち合わせのときには、撮りたいシーンや入れて欲しい背景や、ポーズなどを伝えます。業者によっては、衣装の試着ができないところもあるので、確認しておいたほうが良いです。撮影当日には、30分~1時間ほどかけて、メイクや着替えを行ないます。1着だけの衣装で撮影する場合は、30分~1時間30分、2着の場合は2時間~3時間程度撮影することが多いです。アルバムを作る場合は、お気に入りの写真を自分たちで選んでいきます。CD-ROMなどのメディアにデータで保存してもらうこともできますし、紙に印刷してものを受け取ることもできます。